読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入り口はこちらです。〜翻訳ライターが今日もつぶやく。〜

フリーランス翻訳ライターです。本にまつわるコラム執筆の他、(英➡日)翻訳家としても活動中。イギリス流豊かな暮らしのご提案「Bites of Britain」主宰。

手放すことで、はいってくる説。

を、半信半疑で聞いていたところがあった。何かを手放すことで、今度は新しい何かが入ってくると。以前、わたしが書いた記事に、あるものとさようならした、というものがある。(つい、数日前のもの。)手放す前は、もちろん多少は不安だったし、怖かった。だ…

自分の好き、が誰かに喜びになるということ。

今日は、春のテーブルコーディネイト&レモンジンジャースコーンと紅茶の会を開催。 5名の方にご参加頂いた。 今回は新しい試みで、パーソナルスタイリストをされている淡田美帆さんに春のファッショントークもして頂いた。なんてラッキー!! 参加者が65歳か…

私がさようなら、をした理由。

ブログを更新していない間、色々と考え、そして決断したことがもろもろあった。 正直、とても迷った。 その中で、「さようなら」したいと思えたものがあり、そうした。 私は、 当然のように時間に遅れる大人は嫌だ。 そしてそれを当たり前のように、言い訳す…

私の本棚から、我が子が本を読みだした日。

息子は読書好きだ。 読みたい!と言った本に限っては、今まで制限せずに買い与えてきた。 漫画でもいいから、とにかく興味があったものを、すべて。 だいぶ偏りがあったものの、4年生を終えようとしているここ最近、手に取る本に変化が出てきていることに気…

幼稚園、ばいばい。

幸福度が上がった。 なぜか。 一番大きい理由は、 「自分らしくいられている」 からだと思う。 今までの私は、人にどう思われるかをなんだかんだで気にしていたし、一生懸命「理想の自分」を創り上げるよう頑張っていた。 しかも一番やっかいなのが、それが…

踊る。踊る。

先日、踊り食いなるものを初体験。 口の中で、喉の中で、踊る、踊る。 小魚の目が、すごい自分を見つめてみたいだから、嫌いだというイギリス人オットに是非食べさせてみたいと思うが、失神しちゃうかな。きっと。 少しずつ、少しずつだけど、 お仕事が増え…

お茶くみ係り、にえ?!

私はフェミニストではない。 だけど、どんな状況であってもメンタル的にも経済的にも自立出来た女性でありたいと、どんな時も思ってきたし、そうあるように日々過ごしている(つもり)。 つい、先日住んでいるコミュニティ(あ、格好良く言い過ぎた!町内会…

心が落ちかけたら、とりあえず掃除をしよう。

このところ、ちょっと気持ちが沈んでいたので、今朝は起きていくのがちょっぴり憂鬱だった。 だけどそんな時こそ重い腰をあげて、家の掃除を無心にしたほうがいい。 と、改めて思った。 沈んでいるときって大体の割合で、水回りがちょっと汚れていたり、部屋…

レモンジンジャースコーンと紅茶の会

こんにちは。 「テーブルコーディネートとレモンジンジャ―スコーンと紅茶の会」 を開催します。 前回、土曜日だったら・・というご意見が多かったので、平日と土曜日の2日間やってみることにしました。 4月1日(土)の方は、早々に満席締め切りとなりました…

どこ目線で読むか。

読書仲間が、好きかと思ってーと貸してくれたのが 三島由紀夫の午後の曳航。 小説を読むにあたり、どのキャラクター目線よりなのか、で解釈もだいぶ変わってくると思う。 そしてまた改めて、違うキャラクター目線で読んでみると、また面白い発見がある。 ち…

イギリス流パンケーキと美味しい紅茶の会、開催しました。

ああ、楽しかった! 1月、本当に思いつきで企画したこの会。 イギリスのパンケーキデーに合わせて、パンケーキを食し、美味しい紅茶を飲み、素敵なテーブルで豊かな気持ちになりましょ、っていう会。 テーブルはこんな感じに仕上げました。 立春を迎え、明日…

明日は、ほんの数ミリでもいい。理想の自分に近づいていたいな。

30半ばで出版の世界に携わるようになり、 右も左も分からない新人として奮闘中。 今までは自分で判断しなくてはならず、 責任一切を負わねばならず、な立場だったわけだけど、 今では判断を確認する立場にいて、また違う目線から『どう会社に貢献できるのか…

深呼吸して、頭を整理。

あれをして、これをして、あ、これも! 病的に忘れっぽい私の手帳には付箋がいっぱい。 これを終わったタスクずつ、剥ぎ取る。 とりあえず、今日1日終了。 の、前に子供達が寝た後、 明後日に控えているイベントの予行練習。 明日、仕事帰りに追加分のお花を…

怠け癖を治したい。

怠け癖が出た。 2017年は毎日ブログを更新する、と決意して2度目の挫折。あれ、3度目か。 怠けてる間、これ書こう、あれ書いたら面白そう、が割と沢山あったはず。 イギリス人オットも少しお手伝いさせて頂いたこの本を紹介しようと考えていた矢先、 翌日取…

イギリス家庭料理・コテージパイ。

息子、インフルエンザ3日目にはすっかり熱も下がり、食欲もいつも通りに戻った。 タミフル様、恐るべし。 日曜オフだったイギリス人オットもいることだし、 外出出来ないし、 Cottage pie コテージパイを作ることにした。 シェパーズパイとも呼ばれるが、調…

お陰様で、みんな元気です。

今日は父方の祖母の三回忌。 いつもの住職さんに来ていただいて、 母お手製のおこわ飯とオードブルを囲んで、 みんなで祖母を想う時間。 子供たちにとっても天国にいる誰かを想い、忘れないでいるんだよ、見守っていてね、という気持ちを持たせることはつく…

雪だ、雪だ!

予報通り、鹿児島でも降雪。 完全に、交通マヒ。 木曜に、恐れていたインフルエンザと診断された息子。クラスで第1号だったらしい。どこからもらってきたのだ? 皆様、どうぞインフルエンザにはお気をつけください。特にA型は大変きつい、そうです。 自宅、…

30半ば。だけど、知らないことばかり。

今週金曜、土曜と鹿児島でも雪が降るらしい。 インフルエンザもまだまだよく働いてくれてるから、どうにかこうにかお世話にならないよう予防を気をつけよう。 1月後半から、コラムを昨年から書かせていただいているコレットで、週3日ほどのペースでお世話に…

今日は餃子。英語で味付けするってなんていうのか。

このところ、バスを使うことが増えた。 今まで以上に時間に敏感になることに気づく。 さて今日は餃子の日。 蕪を大量に頂いたため、葉っぱを刻んでお肉に投入。 餃子の優秀なところは、どんな色に仕上がっても皮で包み隠せること、なのだ。 さて、英語で味付…

日曜日。

土曜日は2時間ほど親友とお茶をして、デトックス。 さて日曜日の今日。 子供達を連れて映画へ。(月に一度は連れて行くようにしてる) 今回は 予告で観ても、あらすじみても、監督みても、子供達が喜んでみれる映画だと思って行ってみたら、 そりゃあもう、子…

何故私が鬼になって、豆を投げられたのか。

節分の今日、私の母が娘に海苔巻きの作り方を教えてくれた。 酢飯のご飯には昆布を入れて炊くのよ。 酢飯に使う三杯酢、というのはこう作るのよ。 酢飯はうちわで扇ぎながら、ね。 母が娘に優しく語りかける姿を見て、つい熱いものがこみ上げた。とてもとて…

宮崎へ。

今日は、宮崎! コラムを書かせていただいている、フリーマガジン・コレット編集長の付き添いで、メディア向けの試食会に参加させてもらったのだ。 写真中央にいるのは、あの落合シェフ。 宮崎シェラトンホテルにある、リストランテ・アルコというレストラン…

お腹の風邪なのか。食あたりなのか。

ここ数日、頭痛と腹痛、下し(失礼!)でなんだかスッキリしない毎日を過ごしている。 またいつもの頭痛かと思っていたら、周りに驚くほどおなじ症状で苦しんでいる人がいて、ようやく風邪の一種なんだと気付いた私。 こんな時には初期症状のうちに体を温め、…

2017年は旅に出ようと思う。出来るだけ遠くへ。

昨日、久しぶりに本屋へ出かけた。 欲しい、読みたい本がたくさんあって、迷って迷って相当ぐだぐだして選んだ数冊の中の、浅田次郎の パリわずらい 江戸わずらい JAL機内誌に連載されたものを修正し、まとめたエッセイ集。 知人が随分前に、東京の本屋で…

美しい星を語る会。

月に一度、友人らと開催している読書会。 昨夜は5人が集まり、美味しい中華を食べながら三島由紀夫の美しい星をディープに語った。 色んな見解を聞けるのが楽しい読書会。 私が三島由紀夫を読み始めたのは社会人になってから。 ものすごく怖くて、読みにくい…

身長が伸びる前は食欲が落ちる、説。

『最近、うちの子全然食べなくなって。。』 幼稚園であるお母さんが言った。 ああ、そういえば、上の子も二、三年前に急に食欲が落ちて心配したことがあったなあ。うん、下の子も全然食べなかったけど、このところ急に食べるようになった! なんて考えていた…

初めての、トロトロ茶碗蒸し成功事例。

茶碗蒸しが大好きだ。 卵の料理の中でダントツに茶碗蒸しが好きだ。 今まで家でも何度か作ってみたけれど、なかなか満足のいく仕上がりにならなかった。 だけど、 大成功。 初めて、トロトロしてるやつ。 スイミング帰りの息子に、おかわり!と言われ、もの…

破滅的な恋。温める愛。

2月のブックコラムの締め切りが、明後日に迫ってきた。 テーマはバレンタインにちなんで、恋愛もの、とは決めている。 俗にいう、身を焦がすような、人生を変えるような、そんな恋だったりを表現した本を紹介したい。 んだけど、 自分自身が、そんな恋愛を経…

イタリア・ポンペイに無性に行きたい。

つい先日、テレビでイタリアはポンペイの特集をしていて、 それから取り憑かれたようにポンペイのことばかり考えている。 本まで買ってしまった。 Wiki様から写真をお借りして、場所はここ。 もう1枚 アヴォンダンツァ通り。 ナポリ近辺にあった古代都市だっ…

銀のスプーンを綺麗にする方法。

お義母さんから頂いた銀のデザートスプーン。 銀って、少しでも手入れを怠ると写真のような惨事を生む。 今日は銀のスプーンたちを引っ張り出してきて、 ボールにアルミ箔を敷き詰めて 熱湯を注ぐ。※スプーンがかぶるまで波なみと。 ベーキングパウダーを入…

イギリス人が愛するチキン料理。コロネーションチキン。

植民地だったこともあって、イギリスの食を語る上で欠かせないのがインド。 スパイス料理がとても豊富なのだ。 チキン料理といえば、まず言われるのがこの コロネーションチキン。 イギリス人が大好きな味で、スーパーやコンビニにも必ずこのサンドイッチが…

朝ごはん

今週のお題「朝ごはん」 我が家は、 息子: 卵かけご飯(もしくは納豆、もしくは目玉焼きご飯) と味噌汁 娘: シリアル、(もしくはトースト。軽く焼く)ヨーグルト、リンゴとバナナ 旦那: トースト(カリッカリに焼く), グラノーラ入りのヨーグルト、カプチーノ …

好きなことを、まずは形にしよう。したいな。

ライターの仕事を頑張りたくて、会社を譲渡したはいいものの、(ほかにも理由はあるけれど) 結果なんてすぐにでるわけないのに焦って、こうしなくちゃ、あれしとこう、とがんじがらめになっていた気がする。 大好きで、当たり前のようにしている事が、時にあ…

イギリス料理とテーブルコーディネイトの教室を始めます。

先日、2017年の豊富に イギリス料理とテーブルコーディネイトのワークショップをしたい、 と書いたのも記憶に新しい。 で、二月にあるイギリスのパンケーキデーを皮切りに、早速イベントを開催してみることにした。 美味しい紅茶の淹れ方、おもてなしお茶会…

偏頭痛発症。バファ〇ンを飲んで、9時に就寝。

2017年に入って2度目の発症。 偏頭痛。 経験した方ならお分かりかと思うが、これが辛いのなんのって。 大体3日間、あの痛みが続き、嘔吐・吐き気まで付きまとう。そろそろ、本当に卒業したい。 2017年はとにかく一日一回ブログを更新する!という決意も早速…

基本のRagu ラグーで本格料理。

Ragu(ラグー)とは、ミートソースのこと。 この基本のラグーソースをストックしておくと、色んな料理に使えてすごーく便利。 このソースを使って、イギリス家庭料理も簡単に作れちゃうので、時間がある時にまとめて作ってしまう。 このところ、イギリス人オッ…

イギリスのチョコレートを使って、ケーキを焼いてみた。

イギリス人はどうしてこうもチョコレートが好きなんだろう。 クリスマスになると毎年、イギリス家族から大量のチョコレートが届く。 ちょっとじゃない。 あちゃー・・・と固まるレベルのチョコレートだ。想像してほしい。 チョコレートが好きな子供でも消費…

笑顔でおかえり、と迎えられたとき。

昨夜はイギリス人オットが会社の新年会で、たいぶ遅くに帰宅。 眠くて眠くて眠いのに、なぜか寝付けず、結局帰りを待つ形になった。おかげで、睡眠不足。ちーん。 息子がずっとやりたいと言っていた野球を始めたのを機に、栄養学まで勉強したいと言い出した…

深層心理を読み解く、不思議なカード。

タイトルだけだと、とても気味が悪い。 今日、知人の女性に面白いカードがあるからみてあげるよ、と出されたものがこれだった。 聞きたいことがあれば、、ということだったから、私の中にある今抱えている迷いを取り除くには?と聞いてみた。 上がその解決法…

アイススケーティングへ。

年末年始、仕事だったイギリス人オットがようやくお休みだった今日、子供達を連れてアイススケート場へ。 子供達にとって初めてのアイススケート。私は10歳の時ぶり! アイスホッケーをしていたオットは、もう大興奮! 子供ってすごいなあ。しばらくしたら…

お正月三が日。イギリス人夫は仕事。さて、今日は何をしよう。

ブログタイトルを、最初のものに変更。 未だ自分の道を、これからきちんと見つけて行こうという段階で、肩書きも変わりかねない。ゆっくり、ゆっくりだ。 さて、年末年始。 イギリス人オットは観光業のため、お仕事。 プラス、子供達の冬休みは例年より長い…

2017年にやりたいこと。

今週のお題「2017年にやりたいこと」 色々あった2016年も終わり、2017年に突入。年々、一年がより早く、早く終わって行くことにちょっとした恐怖を感じつつ、、 今年は、自分のやりたい!を形にできる1年にしたいと思っている。 元旦の昨日は、 娘に着物を着…

2016年をさくっと振り替える。

2016年、なかなか辛い1年だった。 仕事帰り、車の中で何度も泣いたなー。だけど、それでも前向きに1年を頑張れたのは、家族と友人。それから読書の時間があったからこそ。本の中で現実逃避を繰り返しながら、気持ちをリセット出来たのだ。1日1冊をルーティ…

ぐりとぐら。あのカステラが食べたいの。

来年春、絵本に出てくるおやつを作る親子会を企画中。ぐりとぐら、に出てくるあのカステラ。先ほど試作品が届いたー優しい味。嗚呼、夢見たい。

時代小説のすすめ。

ジャンルでいうと、時代小説が1番好きだ。 圧倒的に時代もの。 私は、疲れた人、特に女性に読んでもらいたい、と常から思っている。 なぜか。 1 設定が江戸時代。だから想像力をフルに使えて、現実逃避にもってこい。 2 人情劇。温かい、とにかく温かい。忘…

Merry merry Christmas to you all! 我が家のクリスマス

クリスマス。酔っ払いのため、今夜はひとまず写真をアップ。メリークリスマス!

クリスマスイブ。毎年恒例の我が家の準備。

クリスマスイブの準備。モルトワイン(ホットワイン)を、イギリス人夫が作る。スパイスや果肉やらを、一から作る。体ポカポカ。普段は飲まない赤ワイン(お腹が異常に痛くなる) も進む。それから娘とサンタさん用のクッキーを作る。去年はミルクと。 今年は赤…

卒業。(した気分)

2010年に開校した英会話教室を、今日をもって無事に終えた。明日から代表も、スクール名も変わり新たにスタートを切る。振り返るとこの7年間、ずっと考えてきた。何か新しいことを。生徒さん、保護者の方が喜ぶことは?どうやったら、差をつけられる?何をし…

12月号のコラム テーマはおんな、でした。

久しぶりの更新となってしまった。ああ、毎日更新する!という決意はこんなにも簡単に崩れてしまうものなのか。 駄目だ、駄目だ。 毎月フリーマガジンコレットで、本にまつわるコラムの連載をさせて頂いている。 毎日でも書きたいくらい、本当に楽しい。 ず…

アメリカ人に教えてもらったお肉屋さん。 

クリスマスももう少し。このところ、会社の引継ぎなんかでてんやわんや。 毎年11月には準備を始めていたのに(早すぎるだろ、なんて言わないで)今年はまだそんな余裕がないというのが本音。 でも待ちに待った一年の総体性。そろそろお肉の仕入れ先を考えな…