読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入り口はこちらです。〜翻訳ライターのつぶやき Kagoshima~

フリーランス翻訳ライターです。イギリス流豊かな暮らしのご提案「Bites of Britain」主宰。

どこ目線で読むか。

読書仲間が、好きかと思ってーと貸してくれたのが

f:id:shaw-san:20170302135838j:plain

三島由紀夫の午後の曳航。

小説を読むにあたり、どのキャラクター目線よりなのか、で解釈もだいぶ変わってくると思う。

そしてまた改めて、違うキャラクター目線で読んでみると、また面白い発見がある。

ちなみに、わたしは今回1度目は母目線。

年設定もあまり変わらず、若くで母になった下からもう自分と重ねて読んでいたし。

また読んでみなくちゃ。