入り口はこちらです。〜翻訳ライターのつぶやき Kagoshima~

フリーランス翻訳ライターです。イギリス流豊かな暮らしのご提案「Bites of Britain」主宰。

手放すことで、はいってくる説。

を、半信半疑で聞いていたところがあった。


何かを手放すことで、今度は新しい何かが入ってくると。


以前、わたしが書いた記事に、あるものとさようならした、というものがある。(つい、数日前のもの。)


手放す前は、もちろん多少は不安だったし、怖かった。だけど、自分の心を殺してまでしたい仕事だったのか、と問うと、答えはノーだった。 


その2日後。

なんと、大好きな部門であり、やってみたいと思っていた『住まい』に関する翻訳の最終試験の合格通知メールが届いたのである。


きたー!!!!


そして、今日は趣味の延長で始めたテーブルコーディネイトのクラス、

Bites of Britain

の活動に問い合わせがきたのだ。

出張コーディネートはしていないのか、と。


考えもしなかった。

驚いた。


というわけで、メニューを考えてみることにした。


自分が好きで出来る事がら誰かの喜びにもなる、そんな働きかたがしたい。


f:id:shaw-san:20170328223057j:plain


4月25日は、イギリス流ピクニックの楽しみ方をテーマにピクニックフード&ドリンクと、ガーデンピクニックをイメージしたテーブルコーディネイトの会、を実施。


Facebook page: Bites of Britain 


翻訳業も承っております。お気軽にお問い合わせください✨